HOME > 万作の会とは > 主催公演の紹介 > 狂言ござる乃座 過去の公演一覧

万作の会とは

狂言ござる乃座 過去の公演一覧

野村萬斎主宰の狂言会。
萬斎自身の狂言研鑽と、「現代に呼吸する狂言」を観客・演者が一体となって考える場とすることを目標に、毎回萬斎が意欲的に取り組みたい演目を取り上げている。

東京で1987年から年二回、名古屋で1998年から年一回、京都で2006年から年一回開催。
本公演では、狂言をより深く味わって頂きたい、という萬斎の考えのもと毎回配布している、演目解説や詳細な語句解説、また萬斎自らの近況報告なども掲載したパンフレットも好評を得ている。


狂言ござる乃座

回数
公演日
場所
演目
1987年
1st
12月16日
銕仙会能楽研修所
蚊相撲:野村武司
雷:野村万之介
1988年
2nd
5月12日
銕仙会能楽研修所
磁石:石田幸雄
隠狸:野村武司
3rd
12月13日
銕仙会能楽研修所
八幡前:野村武司
蝸牛:野村武司
1989年
4th
6月30日
銕仙会能楽研修所
文山賊:野村武司
宗論:野村万作
5th
10月19日
銕仙会能楽研修所
鬼の継子:石田幸雄
千鳥:野村武司
1990年
6th
6月22日
宝生能楽堂
朝比奈:野村武司・野村万作
舞囃子小袖曽我:井上雄人・狩野了一
千切木:野村武司・野村史高
7th
12月19日
銕仙会能楽研修所
佐渡狐:石田幸雄
悪太郎:野村武司
1991年
8th
7月5日
宝生能楽堂
素囃子鞨鼓
奈須与市語:小川七作
金岡:野村武司
小傘:野村万作
1992年
9th
1月26日
銕仙会能楽研修所
舞囃子高砂:観世暁夫
末廣かり:野村武司
節分:野村武司
10th
7月2日
国立能楽堂
越後聟:野村武司
素囃子盤渉楽
棒縛:野村万作・野村万之丞
首引:野村武司
1993年
11th
2月11日
宝生能楽堂
田植:野村武司
素囃子神楽
彦市ばなし:野村武司
12th
9月10日
宝生能楽堂
鳴子:野村万作
素囃子盤渉序ノ舞
博奕十王:野村武司・野村万作
1994年
13th
2月25日
国立能楽堂
武悪:野村万作・野村武司
六地蔵:野村武司
追加公演
9月2日
宝生能楽堂
梟山伏:野村万之介
舟渡聟:野村萬斎
14th
9月9日
国立能楽堂
泣尼:野村萬斎
舞囃子船弁慶:観世喜正
二人袴 三段之舞野村萬斎
1996年
15th
4月26日
国立能楽堂
清水座頭:野村萬斎
止動方角:野村萬斎・野村万作
16th
9月15日
・24日
国立能楽堂
福の神:野村又三郎
舞囃子班女:友枝昭世
花子:野村萬斎
仁王:野村万之介
首引:野村万作
1997年
17th
2月9日
・14日
国立能楽堂
木六駄:野村萬斎
素囃子出端神舞
金津地蔵:野村万作
若菜:野村万作
特別普及公演
7月12日
宝生能楽堂
解説:野村萬斎
佐渡狐:野村万作
棒縛:野村萬斎
18th
10月10日
・24日
国立能楽堂
蝸牛:野村萬斎
舞囃子融:梅若紀長・佐野登
業平餅:野村萬斎
1998年
19th
2月21日
・22日
国立能楽堂
嵐山:粟谷明生
観世暁夫
鎌腹:野村萬斎
猿聟:野村萬斎・野村万作
20th
9月5日
・6日
国立能楽堂
・宝生能楽堂
舞囃子高砂舞序破急ノ伝櫻間眞理
舞囃子養老水波之伝片山清司
三本柱:野村萬斎
鬮罪人:野村萬斎・野村万作
1999年
21st
3月9日
・13日
宝生能楽堂
苞山伏:石田幸雄
空腕:野村萬斎
花折:野村萬斎
22nd
9月3日
・4日
国立能楽堂
宗論:野村萬斎
舟ふな:野村万作
仁王:野村萬斎
2000年
23rd
2月17日
・19日
国立能楽堂
ぬけがら:野村萬斎
小傘:野村萬斎
24th
10月27日
・29日
国立能楽堂
二千石:野村萬斎
悪太郎:野村萬斎
素囃子黄鐘早舞
祐善:野村萬斎
蝉:野村萬斎
2001年
25th
2月24日
・28日
国立能楽堂
舞囃子邯鄲:狩野了一・友枝雄人
鶯:野村萬斎
釣針:野村萬斎
26th
10月11日
・28日
国立能楽堂
文相撲:野村萬斎
三人片輪:野村萬斎
2002年
27th
3月1日・2日
国立能楽堂
樋の酒:野村万作
川上:野村萬斎
茸:野村萬斎
28th
10月20日
・24日
・25日
国立能楽堂
・宝生能楽堂
伊文字:野村万作
縄綯:野村萬斎
鈍太郎:野村萬斎
2003年
29th
3月20日
・29日
国立能楽堂
酢薑:野村万之介
素囃子男舞
名取川カケリ入野村萬斎
素袍落:野村萬斎
30th
11月1日
・7日
国立能楽堂
・宝生能楽堂
靱猿:野村万作
舞囃子猩々乱:観世銕之丞
舞囃子菊慈童:観世喜正
業平餅 臺飾野村萬斎
2004年
31st
3月18日
・21日
国立能楽堂
素囃子鞨鼓
清水:野村万作
法師ヶ母:野村萬斎
小舞花の袖:野村裕基
骨皮:野村萬斎
32nd
9月1日
・2日・5日
国立能楽堂
・宝生能楽堂
しびり:野村裕基
箕被:野村萬斎
素囃子中之舞
煎物:野村萬斎
2005年
33rd
3月25日
・26日
国立能楽堂
八尾:野村萬斎・野村万作
舞囃子野守:狩野了一・野村昌司
金津地蔵:野村裕基
34th
11月29日
・30日
国立能楽堂
無布施経:野村萬斎
舞囃子頼政:香川靖嗣・塩津哲生
通円:野村萬斎
2006年
35th
3月19日
・22日
・29日
国立能楽堂
・宝生能楽堂
井杭:野村裕基
六人僧:野村萬斎
36th
11月8日
・25日
、12月1日
国立能楽堂
・宝生能楽堂
舞囃子高砂 八段之舞浅見真州・
梅若万三郎・観世喜正
末廣かり:野村万作・野村万之介
釣狐:野村萬斎
2007年
37th
3月28日
・30日
・31日
国立能楽堂
・宝生能楽堂
横座:野村萬斎
重喜:野村裕基
寝音曲:野村萬斎
38th
11月28日
・30日
、12月1日
国立能楽堂
・宝生能楽堂
鬼瓦:野村万作
鳴子:野村萬斎
岡太夫:野村萬斎
2008年
39th
2月27日
・28日
・3月1日
国立能楽堂
・宝生能楽堂
内沙汰:野村萬斎
因幡堂:野村万之介
素囃子男舞
塗師平六:野村萬斎
40th
9月24日
・25日
・28日
国立能楽堂
・宝生能楽堂
咲嘩:野村萬斎
素囃子盤渉楽
歌仙:野村万作・野村萬斎
2009年
41st
3月20日
・21日
国立能楽堂
・宝生能楽堂
成上り:石田幸雄
八句連歌:野村萬斎
牛盗人:野村萬斎
42nd
9月4日
・5日
国立能楽堂
蝸牛:野村萬斎・遼太・裕基
月見座頭:野村萬斎・石田幸雄
附子:野村万作・深田博治/高野和憲・野村万之介
2010年
43rd
3月27日
・31日
国立能楽堂
小舞海人:野村萬斎
小舞鐡輪:野村万作
墨塗:野村万之介・遼太・石田幸雄
水汲:野村万作・萬斎
賽の目:野村萬斎・石田幸雄・月崎晴夫・深田博治・高野和憲・破石晋照
44th
9月7日
・8日
国立能楽堂
・宝生能楽堂
盆山:野村裕基・万之介
鐘の音:野村万作・竹山悠樹
合柿:野村萬斎・石田幸雄ほか
小舞八島 野村裕基
小舞名取川:野村遼太
呼声:野村萬斎・深田博治・高野和憲
2011年
45th
9月22日
・24日
国立能楽堂
小舞通円:野村万作
薩摩守謡入野村萬斎・遼太・石田幸雄
魚説法:野村裕基・野村万作/石田幸雄
小傘:野村萬斎・深田博治・高野和憲・月崎晴夫・野村遼太・中村修一・村井一之・内藤連・石田幸雄
2012年
46th
3月29日
・31日
国立能楽堂
小舞雪山:野村裕基
小舞海人玉之段野村万作
粟田口:野村萬斎・高野和憲・深田博治
口真似:野村裕基・万作・石田幸雄
素囃子男舞
吐墨野村萬斎・竹山悠樹・月崎晴夫
47th
10月24日
・28日
国立能楽堂
舞囃子班女:宝生和英・梅若紀彰
花子行ノ形野村萬斎・野村万作・三宅右近
花子:野村萬斎・石田幸雄・野村万作
茸:野村遼太・野村又三郎
2013年
新春特別普及公演
1月20日
宝生能楽堂
解説:野村萬斎
素囃子神舞
麻生:野村万作・萬斎・深田博治・中村修一
六地蔵:野村萬斎・石田幸雄・月崎晴夫・高野和憲・竹山悠樹
48th
10月17日
・19日
国立能楽堂
入間川:石田幸雄ほか
隠狸:野村萬斎・野村万作
素囃子安宅瀧流
石神:野村萬斎・高野和憲・深田博治
2014年
49th
3月22日
・27日
国立能楽堂
茶壺:深田博治/高野和憲ほか
文蔵:野村萬斎・野村万作
千切木:野村萬斎・石田幸雄ほか
50th
10月22日
・25日
国立能楽堂
舞囃子山姥:大槻文蔵/梅若玄祥
狸腹鼓:野村萬斎・石田幸雄
狐塚:野村万作・深田博治・高野和憲
2015年
51st
3月25日
・29日
国立能楽堂
昆布売:野村万作・野村裕基
宗論:野村萬斎・石田幸雄ほか
素囃子黄鐘早舞
祐善:野村萬斎ほか
52nd
11月4日
・7日
国立能楽堂
長光:高野和憲/深田博治
簸屑:野村萬斎・野村万作ほか
素囃子盤渉楽
政頼:野村萬斎・石田幸雄ほか

狂言ござる乃座(名古屋)

回数
公演日
場所
演目
1998年
1st
6月13日
名古屋能楽堂
解説:野村萬斎
素囃子神舞
佐渡狐:野村万作
髭櫓:野村萬斎
1999年
2nd
6月19日
名古屋能楽堂
解説:網本尚子
花子:野村萬斎
六地蔵:野村万作
2000年
3rd
6月10日
名古屋能楽堂
宗論:野村万作
素囃子神楽
博奕十王:野村萬斎
2001年
4th
6月9日
名古屋能楽堂
清水座頭:野村萬斎
止動方角:野村萬斎・野村万作
2002年
5th
10月5日
名古屋能楽堂
悪太郎:野村萬斎
釣針:野村萬斎
2003年
6th
10月25日
名古屋能楽堂
靱猿:野村万作
貝尽し:井上祐一
素囃子安宅滝流
業平餅:野村萬斎
2004年
7th
9月26日
名古屋能楽堂
伊呂波:野村裕基
名取川カケリ入野村萬斎
素囃子鞨鼓
文荷:野村萬斎
2005年
8th
4月2日
名古屋能楽堂
素囃子鞨鼓
清水:野村万作
法師ヶ母 二度之翔野村萬斎
骨皮:野村萬斎
2006年
9th
11月18日
名古屋能楽堂
素囃子高砂 八段之舞
末廣かり:野村万作
釣狐:野村萬斎
2007年
10th
9月23日
名古屋能楽堂
咲嘩:野村万作
素囃子黄鐘早舞
金岡 大納言野村萬斎
2008年
11th
9月14日
名古屋能楽堂
鬼瓦:野村万作
泣尼:野村萬斎
首引:野村萬斎
2009年
12th
10月10日
名古屋能楽堂
縄綯:野村萬斎
小舞海人:野村万作
小傘:野村萬斎
2010年
13th
5月16日
名古屋能楽堂
成上り:野村万之介・石田幸雄・高野和憲
素囃子盤渉楽
朝比奈:野村萬斎・野村小三郎
二人袴:野村裕基・野村萬斎・深田博治・野村万作
2011年
14th
9月3日
名古屋能楽堂
蝸牛:野村万作・高野和憲・野村遼太
月見座頭:野村萬斎・石田幸雄
吹取:野村萬斎・深田博治・中村修一
2012年
15th
9月23日
名古屋能楽堂
苞山伏:佐藤友彦・井上靖浩・佐藤融
花子 真ノ形野村萬斎・石田幸雄・高野和憲
福の神:野村万作・深田博治・中村修一
2013年
16th
5月12日
名古屋能楽堂
樋の酒:野村万作・竹山悠樹・高野和憲
無布施経:野村萬斎・石田幸雄
茸:野村萬斎・深田博治ほか
2014年
17th
5月25日
名古屋能楽堂
武悪:野村萬斎・野村万作・深田博治
花折:野村萬斎・石田幸雄・高野和憲ほか
2015年
18th
5月30日
名古屋能楽堂
二人大名:竹山悠樹・内藤連・中村修一
川上:野村萬斎・石田幸雄
仁王:野村萬斎・深田博治ほか

狂言ござる乃座(京都)

回数
公演日
場所
演目
2006年
1st
9月23日
金剛能楽堂
素囃子高砂八段之舞
末廣かり:茂山千作・野村万作
釣狐:野村萬斎
2007年
2nd
9月24日
金剛能楽堂
小舞七つ子:野村裕基
小舞鉄輪:野村萬斎
文荷:野村万之介
靱猿 替之型野村万作・野村萬斎
2008年
3rd
9月15日
金剛能楽堂
舟渡聟:野村万作・野村萬斎
弓矢太郎:野村萬斎
2009年
4th
10月31日
金剛能楽堂
小舞海老救川:野村裕基
小舞八島:野村遼太
腰祈:野村万作
謀生種:野村裕基・野村萬斎
止動方角:野村萬斎
2010年
5th
11月23日
金剛能楽堂
牛盗人:野村萬斎・野村万作・深田博治・月崎晴夫・野村裕基
小舞暁:野村裕基
小舞名取川:野村遼太
六地蔵:野村萬斎・高野和憲・野村万作・野村万之介・石田幸雄
2011年
6th
11月26日
金剛能楽堂
鬼瓦:野村万作・深田博治
川上:野村萬斎・石田幸雄
釣針:野村萬斎・高野和憲・月崎晴夫・竹山悠樹・深田博治・内藤連・岡聡史・中村修一
2012年
7th
11月10日
金剛能楽堂
舞囃子班女:金剛龍謹
花子 行ノ形野村萬斎・石田幸雄・深田博治
福の神:野村万作・高野和憲・岡聡史
2013年
8th
11月4日
金剛能楽堂
栗焼:野村万作・深田博治
鎌腹:野村萬斎・高野和憲・石田幸雄
首引:野村萬斎・野村裕基ほか
2014年
9th
11月30日
金剛能楽堂
附子:野村万作・月崎晴夫・深田博治
素囃子男舞
法師ヶ母 二度之翔野村萬斎・高野和憲
骨皮:野村萬斎・石田幸雄ほか
2015年
10th
10月12日
京都観世会館
萩大名:野村万作・中村修一・月崎晴夫
素囃子安宅延年之舞
狸腹鼓:野村萬斎・石田幸雄